新型コロナウイルス抗体検査|小泉重田小児科

新型コロナウイルス抗体検査

Q&Aを開く

Q&Aを折りたたむ

検査方法は?

血液検査です。注射器で血液を少量採血します

新型コロナウイルス抗体検査は健康保険がききますか?

いいえ。
抗体検査は健康保険がきかない、自費診療です

最近「唾液で検査できる」と報道された検査は「抗原検査」です。抗原検査は健康保険がききますが、検査の目的が異なります

結果はいつ頃わかりますか?

現在は、3~4日で結果が当院に届きます
外部の検査専門センターに委託しているので
検査ご希望の方が増えると、もう少し時間がかかるようになります

PCR検査と抗体検査はどのように違いますか?

PCR検査は「検査した時点で感染しているか」を調べます

一定の条件を満たす方は行政検査として公費負担があります
行政検査はHER-SYSという国のデータベースに登録されます

抗体検査は「過去に感染したことがあるか」を調べます
抗体検査はどなたでも受けられます

新型コロナウイルス PCR検査

抗体検査が陽性の場合、全員2週間の自宅待機が必要ですか?

いいえ
この検査はIgG抗体を主に調べる検査で、感染後2週間程度した頃に陽性化してきます
念のための検査で、無症状の人は全員が2週間自宅待機をする必要はありません

抗体検査のメリット・デメリットを教えて下さい

メリット:
次のような不安をもっている人に安心感をもって戴けます
「友人や親戚に会っていいのか?」
「通勤で映っていないか心配」
「親元を離れているお子さんが罹っていたのでは?」
「3密は気をつけているけれど心配」

デメリット:
抗体があっても「再び感染しないか」など、詳しいことはまだわかっていません

結果を郵送して貰えますか?

はい、封筒に結果を入れ普通郵便で郵送できます
結果がご自身のお手元に到着した後に、ご質問等がございましたら、代表電話までお気軽にご連絡下さいませ
※プライバシーの問題、電話の音質不良などの医療安全を重視する観点から、電話での結果説明は承っておりません

国の抗体保有調査結果

調査期間:令和2年6月1日~7日
全員に2種類の検査(ロシュ社・アボット社)を行い、両検査とも抗体をもっている人が「抗体保有」と判定されています

東京都 大阪府 宮城県
抗体保有率0.10%0.17%0.03%
抗体保有人数251
全検査人数1,9712,9703,009
累積感染者数5,2361,78388
感染率0.038%0.02%0.004%

・各自治体の抗体保有者は、累積感染者数と比較すると多いものの、依然として大半の人が抗体を保有していない、という結果でした
・この検査は国全体として過去に新型コロナウイルスに感染した人の割合を推定するものであり、個別に現在の感染を診断するための調査ではありません
・現時点でこれらの抗体の性質(体内での持続期間や、2回目の感染から守る機能があるかどうか)は確定していません

検査の信頼性は?

当院では、しっかり判定できる定量検査を採用しております
抗体検査には定性検査と定量検査があり、一長一短があります
定性検査はメーカーにより感度にばらつきがある事が報告されています

抗体の種類を調べられますか?

いいえ、当院の検査は主にIgG抗体を調べる検査です
定性検査ではIgG抗体・IgM抗体を調べられるキットがあります
今後、IgG抗体・IgM抗体を別々に調べられる検査キットの流通が良くなれば、当院でも検査ができるようになります

どこのメーカーの検査ですか?

主にIgG抗体を調べる定量検査:
・ロシュ社 Elecsys Anti-SARS-CoV-2(S200)RUO
外部の検査専門センターに委託しております

・IgG抗体・IgM抗体を別々に調べられる定性検査:
現在はPCR検査・抗原検査が可能になったので、当院では使用しておりません

Q

ターゲット

新型コロナウイルス PCR検査

小泉重田小児科のコロナ対策

「かぜ症状のない方」専用時間

代表電話にかける

トップページに戻る